JARA - メインコンテンツ

Topプレーヤーの横顔

vol.004 坂本 登志子

今回は、関西の兄さんこと坂本選手の登場。その鍛えられた筋肉を駆使したプレーには男女を問わずファンが多いのですが、実は××の師範なんです。

氏名坂本 登志子
所属YMCAウェルネスセンター学園都市
最近の成績2001 Asia  OPEN   準優勝
2001 JAPAN OPEN   優勝
2001 西日本ダブルス   優勝

※'92カナダ,'94メキシコ,'98ボリビア, '00メキシコ 世界選手権出場
得意な
ショット
無いですね。ダウンザラインと、パスがゲーム  の基本になってます
ゲームの時考えている事は?:今何点で、何点取ったらちょっとらくかな〜。

ラケットボールを始めたきっかけは?
仕事場にコートがあったので。
この競技なら、世界にいけるかな?なんと恐ろしい事を考えていたことやら。
是非、苦手なプレーヤーを教えてください
自分!何をするか解らないし、ボールに癖があるんで。
現在の目標は?夢は?
2002年世界選手権で、普通の表賞台に立つ事です!
ご自分の試合で、一番印象に残っているゲームは?
初めて選考会に出た時。中嶋さんとした試合です。
その時は15ー15ー15 の2ゲーム先取。タイブレになったけど14ー4ぐらいで、負けていたんです。タイムアウトも使いつくし次の試合の人が(古田さんと.......どなたか)グローブも着けてアイガードもして待っていたんです。
”まだ、終わってへんぞ〜”と思ってから。大逆転!自分でも信じられませんでした。
いつもは、どのような練習をされていますか?
週3〜4回は、ウエイトトレイニング。最近は重いのができないので、自分の身体を使って。試合前は、週25キロ走ります。一月100キロですね。
ラケットを振るのは、あんまりないですね。でもするときは、たとえ20分でも、集中して打ちます。
私たち、一般のプレーヤーがもっと強くなるには、どんなことに注意するべきでしょう?
人それぞれだと思いますが、目標を持ってすること。
まず、大きい目標。(目指せ世界選手権!とかね)次は、試合の中で何が苦手で、自分のプレーにそれを、どう生かせるか。別に無くても試合を組み立てられるか。など(私は、ダウンザラインとパスが基本になっています)。
決勝戦は必ず見た方が良いですね。最近の人は見て無さ過ぎます。 何でこの人が勝ってるのか。決して皆さんとは大差ないと思いますよ。
好きなものは?
お酒。お米。着物。 お酒は、試合前1〜2週間ぐらい・試合中は飲みません。ただ、木曜日の夜はBarで働いていますので、試合前の禁酒はつらいんです。Barといっても、Tシャツ短パンでしていますけど?神戸にお越しの際はぜひぜひ........

着物は、実は、師範の免許を持っているんです。
今一番欲しいものは?
彼氏!な〜んて(半分まじです)。あとは、2〜3億円あれば、ばんばんざいですね。
好きな男性タレントは?
ショーン.コネリー
ずばり自分の性格を一言であらわすと?
あまり好きで無いです。
おっさん半分おばさん半分。諦めが早い癖に、往生際が悪い。ちょっと掴みにくいかも!
最後に、このインタビューを読んでいる人たちに一言
まだやってんだ〜。とそろそろ言われそうですが、もう少しがんばりますので、ぜひぜひ試合を見に来て下さい。皆さんに勇気を与えるラケットができればいいですね。
・・・どんなラケットや〜。
ありがとうございました。

(インタビュアーの一言)
「決勝戦は必ず見た方が良いですね。最近の人は見て無さ過ぎます」という言葉にはグサッときました。
そして、着物の師範!!
坂本選手=関西の兄さん=”腹筋見せ”というイメージが定着していたのですが(すみません・・・)、本当に意外な(・・・すみません)横顔を見せていただきました。ありがとうございました。着物姿の写真の手持ちがないとの事で公開できないのが残念です。どなたかお持ちの方は是非投稿コーナーに投稿してください。

戻る