JARA - メインコンテンツ

Topプレーヤーの横顔

vol.003 酒井 正一

今回は、球より速い男(?)酒井選手の登場です。ゲーム中の集中力には定評がありますが考えていたのは・・・。

氏名酒井 正一
所属E-FORCE JAPAN
最近の成績2000 世界大会団体戦 4位
2000 全日本シングルス 3位
2000 JAPAN OPEN 準優勝
得意な
ショット
相手の裏を付くショット
ストロングポイント:戦略、ダイビング
ゲームの時考えている事は?その時によって違う。
例、相手の弱点を探す。
サーブ時にはコンビネーション。
試合後の飲み会。たまにスケベなこと。

ラケットボールを始めたきっかけは?
大学時代にたまたま入ったスポーツクラブ(エグザス津田沼)にラケットボールのコートがあったので。これは面白いと思い気が付いたらはまっていました。もともと球技が大好きでしたし。
イーゲン井上選手がお好きとの事ですが、どのあたりが?
日系選手で圧倒的なパワーで世界トップに輝いた姿は忘れられません。実際にアドバイスも受けたのですが基本に忠実でわかり易く、私自身、彼の影響を多分に受けています。
是非、苦手なプレーヤーを教えてくださ
苦手というかミスの少ない選手はいやですね。あとしつこい人。これは日常生活でもあてはまりますね。
現在の目標は?夢は?
今の目標は2001年全日本シングルスの優勝です。
夢は・・・、愛犬「モコ」(写真)と1時間でいいので話がしたい。普段どんなこと考えているか?私のことをどう思っているか?など。
ご自分の試合で、一番印象に残っているゲームは?
この大会で優勝できなかったらラケットボールはやめるつもりでしたので1997年全日本シングルス決勝戦です。1セット目をとられ2セット目も6−12とリードされてからの逆転でした。自分にとって大きな自信になりました。それと同時にお世話になった方々への感謝の気持ちも湧いてきました。
最近目にとまったプレーヤーはいますか
メキシコの代表のアルバロ選手、2000年世界大会決勝の試合は印象的でした。
いつもは、どのような練習をされていますか?
ウェイトトレーニング・ジョギング・一人打ち・ラリー・スピードトレーニングをシーズンによってプログラムを組んで行っています。最近特に気をつけているのは、オーバーワークと実戦に使えるドリルの反復、相手の特長を早く見抜く練習です。また、いろんな方への指導をし、初心を忘れないようにしています。いろんな方へわかりやすく説明するために、より深くラケットボールを理解することになりますので。
私たち、一般のプレーヤーがもっと強くなるには、どんなことに注意するべきでしょう?
レベルによっていろんな道はあるのですが私のお勧めする近道は、いいイメージをつかむために上手なプレーヤーのプレーを見る。出来れば大会が一番良いでしょう。そして本当の意味でラケットボールを良く知っている人とプレーし的確なアドバイスをもらい、知るだけでとどまらず、それをテーマとして練習しひとつずつ物にしていくことです。
そして、もし皆さんが本当にラケットボールを強くなりたければ、ラケットボールとテニスは別のスポーツだということを知って下さい。
また、自分にあったラケット、自分にあったテンション(ガットの硬さ)など用具選びも大切です。わからないことがありましたら、いつでも相談ください。
最近はまっていることは?
おもいっきりバカな話をしたり、急にまじめな話をすること。
デザイン、旅行。
今一番欲しいものは?
京都シティの吉村君に負けないくらいかっこいい車。
好きな女性タレントは?
森尾由美!
ずばり自分の性格を一言であらわすと?
こりしょう
最後に、このインタビューを読んでいる人たちに一言
見かけたら気軽に話しかけてください。そして皆さんのクラブに是非呼んでください。その時は、アフターラケットボールも誘ってください。
ありがとうございました。
 

(インタビュアーの一言)
1997年の全日本決勝は、私も観戦していました。まるで酒井選手の集中力がガラス越しに伝わったかのように、頭がズキズキしてきた感覚をまだ覚えています。あの時も”スケベなこと”考えていたのでしょうか。今度の試合では、私も真似して勝利をつかみたいと思います?

なお、当HPのリンク集から酒井選手が所属するE-FORCE JAPANのホームページを訪問することが可能です。RBの伝言版では酒井選手自ら書き込みをされてますので、是非行って見てください。

戻る